読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neta-labo

日々溢れるニュースなどから何かに役立つアイディアを見つけていきます

テクノロジーによって世の中の人が支配されるかも!

 

パーソナライズド広告が再び注目され始めている中で、新しくグループ単位での屋外広告に注目しているヤフー。これは動画カメラや人工衛星、ドローン、人感センサーに、指紋、網膜、顔などの「生体認証」を加えたセンサーシステムを利用し、広告板の周囲にいる人々を“グループ化”した上で、グループに共通するテーマを分析し、広告を表示するという仕組みです。

 

アイディア:テクノロジーによって世の中の人が支配される時代が来るかもしれない!

 

例えば、町中でスタイリッシュなMacBookを持って歩いている人がいたら。

そんなおしゃれな人の近くでは、今流行りのファッションブランドの広告が表示されたり、wifi完備のカフェが紹介されたりといった形で、その場所に集まっている人たちの特徴や好きな分野に応じて、違う広告が流れるというものです。

 

さらに、このサービスに関して、もしAmazonFacebookGoogle等の会社が連携したとしたら、Facebook上で仲のいいお友達のお誕生日に合わせて、Amazonからお祝いにぴったりの商品紹介の広告が流れるなど、より個人に寄り添った広告が流れるかもしれないですね。

 

このヤフーが考えるターゲット広告は、人の行動、興味に合わせて変わる。

近い将来、買い物が止まらなくなってしまう現象が起きてしまうかも。。。

 

http://wired.jp/2016/10/19/billboards-that-spy/

 

 

さおりん